alohaな毎日 at JUGEM

<< 明日からお泊りでお出かけです(o^∇^o)ノ | main | 舞浜ユーラシアからディズニーシーまで歩く >>
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
舞浜ユーラシア
今回の東京ディズニーリゾートは、ウィンズラジャ舞浜ユーラシアに泊まって来ました。
東京ディズニーリゾートとは無関係な便乗ホテル群の一つなのですが、そんな中でも天然温泉がセールスポイントのホテルなのです。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア全景

ホテルは浦安運動公園の裏手に位置しています。
流石に徒歩では辛いので、舞浜駅の北口からマイクロバスの送迎があります。
朝夕は10分に1本、日中は20分に1本出ています。
バスが小さいので満席の際には1本待つしかありません。
私達も一度だけ団体に当たって、危うく乗れなくなりそうになりました。
ホテル前の道路の状況から考えると、バスがこれ以上大型化するのも当面無理がありそうでした。
(ホテルの入り口へアクセスする為に途中で2車線の道路をUターンするのですが、マイクロバスで精一杯の状態でした)

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア送迎バス

このホテルはパチンコ屋が経営しているので、同じ敷地内にパチンコ屋がありました。
翌朝の10時前にホテルから出て行こうとすると、開店待ちのパチンコ客が並んでいました。
この辺りの気分はサイアクです。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・隣はパチンコ屋

ロビーが3階ですが、スパがメインなので靴を脱いで上がります。
靴を脱いでのチェックインは不思議な感じでした。
最初はすごく不安な感じがしますが、慣れるとすごく快適です。
退館は自動ゲートが設置されていて、退館をフロントで貰わないと出られません。
この辺りはスパがメインの設計なので仕方が無いでしょう。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・ロビー

エレベーターは、セキュリティの為にICカードのルームキーが無いと客室フロアのボタンが押せない様になっています。
7・8・9階が客室です。
とは言え「共連れ」と呼ばれて、部外者が人にくっ付いて入ってしまう可能性はあります。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・ICカード式エレベーター

エレベーターホールに描かれた絵がパチンコ屋の趣味を彷彿させます。
立体に見えますが全部絵です。
ホテルミラコスタの外装も同じですが、そう見られないのが悲しい所でしょうか。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・エレベーターホール

廊下は落ち付いた雰囲気です。
裸足で歩くので音がしません。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・廊下

部屋はスタンダートの一番安いベットルームでした。
床はフローリング風のクッションフロアです。
カーペットに比べて清潔感があって良かったです。

窓は高くて小さいですね。
まるでビジネスホテルの様です。
他にも露天風呂付きの和室などもあります。
そちらはもっと広いかと思います。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・客室

マリーナサイドの9階からの眺望です。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・眺望

夜景はこんな感じ。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・夜景

流石は新しいホテルだけあって、部屋には液晶TVが置いてあります。
サムソン製ですが、なかなか良い液晶パネルでした。
こう考えるとホテルの客室もある意味ショウルームになりそうです。

館内案内はあまり詳しく書いてありません。
もっと詳しく書いてくれても良さそうです。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・TV

洗面台はシンプルですが、綺麗で使いやすいものでした。
温泉があるので、あまり使いませんでした。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・洗面台

一応客室にもシャワーブースが付いています。
これは一度も使いませんでした。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・シャワー

トイレが別になっているのは使い易いですね。
オフィシャルホテルでは一定のカテゴリー以上にならないと、別になりません。
シェラトングレンデのスタンダートにはウォシュレットが付いていないのですが、此処のホテルには一番安い部屋でも付いています。
TOTO製が付いている辺りは良心的だと思います。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・トイレ

1泊に付き1人1枚の館内着の引換券が付いてきます。
それを4階の引換所に持っていって館内着と換えてもらいます。
作務衣とトレーナータイプがあります。
大人は男女別フリー
子供は男女別S・M・Lです。
私は寝巻きと兼用にしてしまいました。(^^;)

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・館内着

1泊につき1人1枚の足袋様のソックスが付いています。
良く温泉に行くと置いてあるアレです。
これをスリッパ代わりに履いて、館内を歩き回ります。
食事も....です。
意外に快適でした。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・足袋ソックス

21日は祝日でしたので、夕食バイキングがありました。
大人1900円、子供900円、幼児500円と言う破格の値段設定です。
種類はそんなに多くはありませんが、十分といった感じでしょう。
これでドリンクバーも付いています。
因みにオフィシャルホテルでソフトドリンクを取ると、税サービス料込みで1杯1200円はします。
4人で4800円。
ほぼオフィシャルホテルのドリンク代分で食べられる夕食です。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・夕食バイキング1

お客はガラガラでした。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・・夕食バイキング2

味は?と言うと、値段なりです。(^^;;
美味からず、不味からず。
私は高くても美味しいほうが良いのですが、この辺りは評価の分かれる所でしょう。
ただしオフィシャルホテルのディナーだと、最低1人6000〜8000円は覚悟しないといけません。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・夕食バイキング3

それでもデザートは食べます(^^)

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・夕食バイキング4

翌日は平日だったので、バイキングはありませんでした。
アラカルトで「天婦羅そば」と「ミニ海鮮丼」を頼みました。
全くやる気の無い女性従業員がオーダーミスをして、できるまで20分以上です。
温かい「天婦羅そば」と言って注文しているのにも関わらず、冷たい「天ザル蕎麦」を打ち込んでいるのは嫌がらせに近いものがあります。
味はと言うと....ノーコメントです。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・夕食アラカルト

夕食後に5階の仮眠処に行きました。
仮眠処の外側はガラスで仕切られていて温室の様な感じになっていました。
デッキチェアが置いてあってトロピカルな雰囲気があります。
(仮眠処にはTV付きのリクライニングソファーがあります)

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・仮眠処

20時30分からディズニーランドの花火が上がります。
ここからのんびりと花火を見る事ができて、パーク内と違ってそれなりに風情があります。
ちなみに露天風呂からも見る事ができます。
パークサイド側の露天風呂付きの部屋も見る事が出来る様ですが、露天の内風呂に入りながらだと最高でしょう。

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア・仮眠処TDL花火

お風呂の写真は流石に撮っていません。(^^;;
思いっきり空いていたので撮ることが出来なくも無いのですが、クレームが付いていも嫌なのでパスしました。
下の写真は舞浜ユーラシアのサイトの写真を使っています。

お風呂は何種類もあるのですが、チビがいたので全部は試せませんでした。
内風呂はソコソコの広さです。
温度は42度、30度の2種類があります。



アトラクションバスと呼ばれるジャグジーバスがありました。
体の疲れも取れて最高です(^^)
ディズニーランドの閉園後に入ると良さそうですね。
因みに温度は36度くらい。
熱からず温からず。
思いっきりリラックスできます。



サウナは数種類あります。
私はケロサウナと言う乾式サウナに入って来ました。
サウナは苦手なので5分しか入れませんでした。(ー。ー)フゥ



外には露天風呂があります。
2種類あって岩風呂は掛け流しの露天風呂でした。
懐かしい色です。
ベイエイリアの温泉は化石層から湧き出す為に、コーラの様な色をしています。
その昔は、ベイエアリアにも温泉の普通の銭湯料金で入れる銭湯が幾つもありました。
学園祭の準備で学校に泊り込んだ時などに、良く入りに行ったものです。
ちなみにここの露天風呂の温度は40〜42度



脱衣所や洗い場などは非常に良く清掃されていました。
チョコチョコと良く片付けているのが目に付きます。
食事処なども食べ物が落ちて汚れそうですが、良くマメに清掃しているようです。
館内は清潔感があって好感が持てました。

全体的に高級感はありませんでしたが、4人で泊まって朝食付きで1泊2万円ですから文句もありません。
同じ日にヒルトンに泊まれば5万円は超えるでしょう。

ここは宿泊だけでも安い訳ですが、その上に温泉が付いています(^^)
夜中でも入れますから、TDL閉園後でも余裕でしょう。
気になるロケーションも宿泊がこの料金なら、パークからタクシーを飛ばしても良さそうです。
田舎から、お爺さん、お婆さん連れで遊びに来るファミリーにも良さそうですね。

舞浜ユーラシアのサイトはこちらです。
| ディズニー | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:39 | - | - |









http://pinball1973.jugem.jp/trackback/121
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
魔杰座
魔杰座 (JUGEMレビュー »)
ジェイ・チョウ
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ヤマト樹脂光学のコンタクトレンズ「アルティメットワンデー」を使う
    かめこ (03/19)
  • 夏休みの最初はシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・クラブレベル
    sabupopo (08/05)
  • 子供のクリスマスプレゼント【ワンセグ内蔵のポータブルAVプレーヤー】
    (07/28)
  • 耳の反射療法セミナー最終回
    ingyang (02/04)
  • ポッカレモン事件再び
    (01/26)
  • 耳の反射療法セミナー最終回
    ちー (01/09)
  • 【ディズニーリゾート近隣】ホテルシーサイド江戸川と言う選択肢【オークラクオリティ】
    河童太郎 (09/24)
  • オークラ東京ベイお泊りとシンデレラブレーション
    aloha_boy (07/09)
  • オークラ東京ベイお泊りとシンデレラブレーション
    はるなママ (07/08)
  • 買ってはいけない!DELLの欠陥パソコン
    aloha_boy (05/17)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
TDR周辺のホテルコレクション
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
シェラトングランデ
トーキョーベイ
宿泊記2007/7
宿泊記2009/8
宿泊記2010/3

宿泊記2010/5
ホテルオークラ東京ベイ
ホテルオークラ東京
ベイ
宿泊記1回目
宿泊記2回目
宿泊記 2008/1
宿泊記 2008/8
ヒルトン東京ベイ
ヒルトン東京ベイ
悲惨な宿泊記1
悲惨な宿泊記3
リベンジ宿泊記1
リベンジ宿泊記2
リベンジ宿泊記3
エグゼクティブ2008/11
宿泊記2010/5
東京ベイホテル東急
東京 ベイホテル東急
宿泊記2006/12
宿泊記2006/12
宿泊記 2008/8
デラックスファミリー 200/12
宿泊記 2009/12
東京ベイ舞浜ホテル
東京ベイ舞浜ホテル
宿泊記2007/5
宿泊記2007/5そ
宿泊記2007/5
サンルートプラザ東京
サンルートプラザ東京
プレジヤー 2008/5

クルージングキャビン4 2008/12
 
東京ディズニーランドホテル
宿泊記2008/7

宿泊記2008/7
宿泊記2008/7
宿泊記2008/7
宿泊記2009/8
ディズニーアンバサダーホテル
ディズニーアンバサダーホテル
宿泊記2007/8
宿泊記2008/8
宿泊記2008/8
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
ホテルミラコスタ
ホテル マイステイズ舞浜
マイステイズ舞浜 
ホテル ドリームゲート舞浜
ドリームゲート舞浜

ウィンズラジャ舞浜ユーラシア
宿泊記1回目
宿泊記2回目
個室露天風呂2008/8
パーム&ファウンテンテラスホテル
パーム&ファウンテンテラスホテル
浦安ブライトンホテル
浦安ブライトン
ホテル
新浦安オリエンタルホテル
オリエンタルホテル東京
ベイ
ホテルエミオン東京ベイ
エミオン東京
ベイ

 
三井 ガーデンホテル
プラナ東京
ベイ
ウィークリーマンション東京 新浦安
ウィークリーマンション東京
新浦安

舞浜温泉
湯巡り万華郷
写真
ホテルシーサイド江戸川
葛西臨海公園内
宿泊記2009/8
1.jpg
TDLガイドブック
1986表紙
2.jpg
TDLガイドブック
園内マップ
3.jpg
TDLガイドブック
施設ガイド
4.jpg
TDLガイドブック
ワールドバザール1
5.jpg
TDLガイドブック
ワールドバザール2
6.jpg
TDLガイドブック
アドベンチャーランド
7.jpg
TDLガイドブック
ウェスタンランド
8.jpg
TDLガイドブック
ファンタジーランド
9.jpg
TDLガイドブック
トウモローランド
通帳.jpg
 三井銀行
TDL出張所通帳
google AdSense
ポリオ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
このページの先頭へ